トップページへ ご挨拶 活動記録 あゆみ アクセス リンク


「ゆうりんの家」は2006年の年末より、
「有限責任事業組合」を設立し組織変更をいたしました。
現在、正式名称は
「(LLP)ゆうりんの家有限責任事業組合」
となりました。
聞き慣れない「有限責任事業組合」について簡単に説明しておきます。
 LLP (Limited Liability Partnership) は、事業を目的とする出資者の組合契約を基礎に形成される企業組織体です。欧米に加え、日本においても2005年4月27日に「有限責任事業組合契約に関する法律(LLP法)が成立し、同年8月1日より施行され日本版のLLPである有限責任事業組合の設立が可能となりました。
それを受けて当組合も従来の組織より、LLPに変更いたしました。

また居宅支援事業は既に「有限会社ビーオブエス」に移管し、現在は設立当初のボランティア組織に戻し、多くの障害者や高齢者そして子どもたち・弱い立場の方々に対する支援活動などを中心にした組織変更です。
私たちはその時々で最も効率の良い運営を目指しております。
今後ともご期待に添うべく努力して参ります。
        ゆうりんの家有限責任事業組合 理事長 田村 耕





お問い合せフォーム